真心

なんでだろ無理して
笑う時があるのは
愛しさを悲しさも
消せると思ったの?
半分の前向きと半分の自己嫌悪
人生に説明書はないから

ただそばにいてほしい
そう思うだけでも
思えば思うほど叶わなくなるもので
人生って砂時計みたいって
思うなら そうさ

だれが自分をつくるのかが
分からなくなって悩んで
きっとぼくは周りに合わせて
本当の自分をなくしていたのかな?

伝えたいことがあっても
声に出せないのは
否定や反論もろもろに怖いと感じるから
明日を気にしてたら
叶うものも叶わなくなる そうさ

だれが自分をつくるのかが 
分からなくなって悩んで 
きっとぼくは周りに合わせて 
本当の自分をなくしていたのかな?

忘れないで